2008年12月31日

お疲れ様でした

当日はお疲れ様でした。

新刊については妹にも「小説だとエロ的に弱い」と
ありがたい指摘を頂いており、客観的に見ても
普通のエロ漫画の方が一般受けすると思っています。

そんな訳で本文の構成は小説部分を冒頭に持ってきて
それら以外を後ろページに配置する事で
小説駄目な人を立ち読み段階で隔離出来る、と思っていたのに
結果として妊娠展開の霊夢*2が最後の最後になった辺り
結局特殊傾向のふるいわけって難しいんだなぁと。

委託はメロンととらの両方で考えてるけど
詳細はまた追々って事で。

やっぱり会場で直にやりとりするってのはやる気とか
勇気とか貰えるので素晴らしい
(新刊ください>○○円ですってやりとりだけでも)

流石に敢えて話しかけてくれる人は昔からの人が多いので
界隈の隙間にひっそりと生存していたい我々にも
目にかけてくれる人が居るんだなぁ、と

二年くらいやってるのに、製作物の数が少ないので
来年は少し数も頑張りたい、と去年も言ってたので
来年もきっと言っているであろう…
posted by 佐々木&小嶋 at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
カテゴリ
画像が含まれる(32)
着色された画像が含まれる(11)
イベント(36)
回転する画像が含まれる(3)
作品履歴(16)

follow Ear_Jet_City at http://twitter.com
最近の記事
(08/17)ジャンルとしてマイナー
(03/17)無題
(03/09)無題
(05/29)無題
(05/23)無題
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。