2009年07月05日

東方神居祭終了

今回のイベントはあろう事か自転車で行ける距離にあると言う
不思議な事になっているので旅費として○万円放出しなくて済んだ、神!

今回のシフト

小嶋:進捗が思わしくないので家で居残り

佐々木:詳しい病気自慢はオフラインでするとして
そこそこ病んでるけど会場入り


入場料を払ったら手持ちの金が800円くらいしかなくて
お釣りを用意出来なかった辺り、テメー同人イベントなめてんのか?
って感じで申し分けなかった(一人お断りしたし)

今回のトピックス


コスプレについて
---------------
可愛いコスプレの人が居て脳内では3回くらい犯罪行為を行っていた
中でもパチュリー、橙、手を繋いでるスカ姉妹、香霖堂紫辺りが
高いレートをキープしていて写真取りたくてたまらんかったばい。

あと、緋水君が立派な男の娘してて感動した、いやホントに


会場内に居た天才について
---------------
シャツの両乳首部分に鈴仙とてゐのピンズを付けていた人が居たけど
マジで天才だと思った。


18歳未満禁止について
---------------
普段のイベントよりも圧倒的にU-17な人が多くて
頒布をお断りした事もあったんだけど、断るなら断るなりに
なんかオマケを付けるとかは今後考えたいなぁ…とか
ウチに興味持ってくれてるのに年齢達してないからサヨナラ
また来てね!だけとか、逆の立場なら凄く寂しいと思うし…
でもエロ目的で来ているであろう人に健全な物渡しても
しょうがねえよな…って結論に落ち着きつつある

ブログ見てます系
---------------
凄い嬉しいんですけど、見所が無さ過ぎてヤバいので
むしろ申し訳無い気持ちになると言う矛盾が発生。
あと、顔合わせた事がある身内以外で非公式から
知ってるって人は玄人にも程があるんで今度表彰させてください。


霊夢ファンについて
---------------
頒布物に関しては、メインになるキャラを一番好きな人に
行き渡る事こそ至上の悦びなので、霊夢好きをアピールしつつ
持って行ってくれる人はありがたい事この上無いです。


お隣さん
---------------
魔法力学さん(お隣のお隣)
なんかありがたい事に本とかラミカとかスゲー頂きました
一番新しそうなフラン本は、いわゆる所の無邪気系フランが
お兄さんにエロい事を仕込まれて…な内容
フランドールはかなり性格を掴み難い子で、様々な解釈が
あると思うんですが、今回の本の様にストレートな
アプローチした方が抜けるし、オカズ目的としては
正解だよなぁ…と思わされました。

無機物屋さん(お隣)
なんか早苗さんでぐだぐだする本、との事ですが
水着でなんかエロいポーズをしていたのは何かの撮影なんでしょうか
スピリットと信念に基づいた活動を進められる様子なので
こういう人こそ成功して欲しいです(成功の定義は各自宿題)
早苗は発表当時それ程でも無かったけど
最近なんつーか気になる感じです(あのエルボーとか)
風神録以降ってどちらかと言うとスルメなキャラが多いと見た
自分達としては紅妖永ですら掘り下げきっていないので
その辺落ち着く事あれば入門してみたいなと。

BLUEHOT+さん(お隣)
主に佐々木が心酔。
絵柄と書き文字がそれぞれダイレクトに股間に来る作家さんであり
以前発表していた「霊夢に可愛いオリジナル服を着せてエロい事を
したいから描いた」な、リビドー溢れる作品に何度かお世話になったので
今回は軽くお話出来てよかったなと。
頂いたコピ本も期待通りな内容で、正直トイレに行きたかった。
夏コミは合同のみの参加との事でうぎぎ

CRAFT-GEARさん(お隣のお隣)
主に小嶋が心酔
霊夢と早苗がアッハンなペーパーに惚れて以来、我が家では霊夢の人
オフセ本はさとりのしか持ってなかったので、今回こそ霊夢本を…!
と期待してたけどそんなミラクルは起こる訳もなく
頂いたのはこいし本だった!でも悔しいけど抜いちゃう…
思わずジャケ買いしてしまった三国志大戦のCDも
担当されていた事をしばらく後になってから気が付く

と言うか、頂き物に関してはイベント毎にこうやって振り返るべきだとは
思っているのでこの流れを保ちたい。


総括としては、多少なりとも知り合い以外の方とお話が出来たのは良かったなって事で。

同居生活が長くなると、まあコイツが居るし…とお互いが考えるもんだから
新しい事をする、とか新しい出会いを求めるとかポジティブな行動から
外れて引き篭もってしまうので、それは良くないよね。(唐突に終わる)
posted by 佐々木&小嶋 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 画像が含まれる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
カテゴリ
画像が含まれる(32)
着色された画像が含まれる(11)
イベント(36)
回転する画像が含まれる(3)
作品履歴(16)

follow Ear_Jet_City at http://twitter.com
最近の記事
(08/17)ジャンルとしてマイナー
(03/17)無題
(03/09)無題
(05/29)無題
(05/23)無題
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。